top of page

NEWS

EXHIBITION - harunasugie「You feel me?」/ 2024.6.8 Sat - 6.23 Sun  


Akihiro Yamaguchi 《Élisabeth》,2017


   



HUG FOR_.では、2024年6月8日(土)から6月23日(日)まで、アーティスト harunasugieによる個展 「You feel me?」を開催いたします。



本展は、容姿や外見による差別、偏見から生じる多様な生きにくさ、その背景にある不当さが社会課題となっている「ルッキズム(=外見至上主義)」にアプローチするアーティスト、harunasugieにとってHUG FOR_.での初の展覧会です。


作品は、harunasugie自身がコンプレックスとなっていた身体を自ら石膏で模り、ガラスや鏡を用いて抽象的な造形に変容させた彫刻作品で、抗い切れない現代社会のリアリティの中で自身のアイデンティティに向き合い生まれた親密的な想いが込められています。

また物理的にオブジェとして空間に作品を存在させることで、鏡面に映り込む自身(鑑賞者)と私たちを取り巻く背景(環境や社会)の関係性に思考を巡らす体験を引き起こします。

HUG FOR_.にとっては、現代社会における課題にダイレクトに向き合う新たな展覧会となります。これを機に増々社会について思考し対話する時間をお届けできたらと思いますのでご期待ください。皆さまのご来場をお待ちしております。


なお、5月16日から5月31日までの常設展示期間にて、harunasugieの小作品を先行してご紹介いたします。ご関心のある方はお気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。※この期間中は営業日時が不規則となりますため事前のご確認の上ご来場ください


 

アーティストステイトメント


私はこれまで、実際に感じてきた容姿や身体に関する問題を、ガラス作品で表現してきた。

この作品たちは、私自身の別の姿を見てみたいという欲求から生まれたものである。コンプレックスに感じてきたこの身体を、別の形に変化させる。それは私自身を別の何かに変える行為であり、その姿が出てきた時、私ではない別の何かが生まれたような感覚を覚えた。

そして、鏡面の形に沿って周りの世界が映り込む様を見たことで、私が私ではない別の形になっても、結局は周囲に影響を受けて成り立っている存在なのだと実感した。そういった形での客観視を試み、容姿に対するオブセッションを乗り越えていくことを目的として制作した。 

harunasugie                                                  


              

 

INFORMATION



harunasugie「You feel me?」

・会期: 2024年6月8日(土) -6月23日(日)

・開廊時間: 11:30-18:00 (水-日) ※月火休廊

 ※6月8日(土)はharunasugieによるアーティストトークを開催いたします(要予約/無料)

会場:HUG FOR_. 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-1-29 今小路ビル 2F (JR /江ノ島電鉄 鎌倉駅西口 徒歩5分)

 アクセス:JR鎌倉駅 西口 (御成商店街側)から徒歩5分

・ARTIST PROFILE:harunasugie



【関連イベント】

・6月8日(土)14:00-15:00  アーティストトーク(要予約/無料)

※お申込み方法:下記予約フォームもしくは info@hugfor.com  までご予約ください


ご予約フォーム









Comments


bottom of page